ガーデン ご紹介

花花

Greenings   2007年6月24日 訪問
                              水色枠の写真はクリックすると拡大写真になります。

Greenings
もう1ヵ所、今日のオープンのNGSが近くにある。Dorchesterから北西に10kmほどのChilfromeという村の2軒がそれだ。
2軒とも訪ねたいが、今日はChrisお薦めのSherborne Castleも訪れなければならない。どちらか一方に絞ろう。
イエローブックの短い紹介文から判断する。ファームハウスとコテージガーデンのようだ。今度はコテージガーデンにしよう。
Unclassified Roadで着いた小さな村に黄色のNGSのポスターを発見。しかし、ここはファームの方だ。
立派な門構えに立ち寄りたい衝動を振り払って、更に進むと牧草地に中にGreeningsが現れた。大きな黒い犬が2匹お出迎えだ。

Greenings Greenings Greenings Greenings

左手に2階建ての住居。そこからT字に平屋の作業場や納屋が連なる。その前に素晴らしいボーダーが広がる。
イエローブックにWell-estblished herbaceous bordersとあるが、正しく完成したボーダーといえる。
歓声とため息が出るガーデンだ。他の訪問客も「素晴らしいわね!」と声を掛けてくる。しっかり陽だまりの参考にしよう。
作業場の裏手はポンド・ガーデンだ。上の池に井戸から汲み上げた水を溜め、流れ出した水を巡らせたガーデンだ。
その水を溜めた下の池には睡蓮が浮かんでいる。住居の裏に回る通路はハーブボーダーで、ラベンダーが見事に咲き揃っている。
そして、木戸の向こうは、一転ホワイトガーデンだ。芝の広場を挟んで両脇に白バラやシルバーリーフの草花が清楚になびいている。

Greenings Greenings Greenings Greenings

全体の調和が素晴らしいガーデンだが、一つひとつの花も活き活きとして見事だ。
お出迎えの2匹の大きな黒い犬はお客さんの犬らしい。人懐こく付きまとってくる。実は大きな犬は苦手で怖いのだが・・・。

Greenings Greenings Greenings Greenings

オーナメントは非常に少ない。草花の植栽の直球勝負だ。キッチン・ガーデンのデザインも見応え十分だ。
温室では夏野菜が実っている。コンポストの袋に直接、トマトが植え込んである。ずぼらではなくお洒落な演出と理解しよう。

Greenings Greenings Greenings Greenings

Information
 Address  Chilfrome Dorset DT2 0HA
 Telephone  01300 320288
 E-Mail  david@greenings.fsnet.co.uk
 Web Site  National Garden Scheme

オープンの日・時間や入場料は Web Site あるいは Gardens Finder
Gardens Guideで確認ください。

「旅行記」もご覧ください。

ご意見・ご感想・ご質問などご遠慮なくお寄せください。
book

home

花花