ガーデン ご紹介

花花

Godolphin House & Estate   2009年6月2日 訪問
                              水色枠の写真はクリックすると拡大写真になります。

Godolphin House & Estateの建物の一部は15世紀に遡るという。そして、 17世紀には部屋数100を数える繁栄だったということだ。その資力は錫鉱山によるものだった。
しかし、18世紀には、かなりの部分が破壊されファームハウスとなり、2000年からナショナル・トラストの所有となった。 建物は相当傷んでおり、至るところで修理中だ。
"Cornwall's most beautiful and romantic old houses"と謳われているが、恐ろしく古く古色蒼然としていて、気が滅入らないでもない。

Godolphin Garden Godolphin Garden Godolphin Garden Godolphin Garden

最初に"King's Garden"(写真上左)に入る。1646年に後のチャールズ2世が皇太子の頃訪れたことで、 このように呼ばれているらしいが、素朴なガーデンだ。後右が"King's Room"がある"West Range"という17世紀の建物だ。
一段と古く大きな修理中の建物が"North Range"(写真下左)だ。1630年に建てられた涼み廊下のある革新的なデザインだ。
建物の前の円形の前庭"Forecourt"(写真上右から2枚目)は馬車のための車寄せで"North Range"と同じ頃造られた。 中心はサイダー桶の泉水だ。その"Cider House"が果樹園の中に残っている(写真下左から2枚目)。
"North Range"の涼み廊下のゲートから中庭"Courtyard"に入る(写真上右)。ドアーの右側の壁は 18世紀に破壊された"Great Hall"の壁だ。
建物の横の"Side Garden"は14世紀のレイアウトのままだという。9つのヘッジで囲われたガーデンが並んでいた(写真下右2枚)。

Godolphin Garden Godolphin Garden Godolphin Garden Godolphin Garden

Information
 Address  Godolphin Cross, Helston Cornwall TR13 9RE
 Telephone  01736 763 194
 E-Mail  godolphin@nationaltrust.org.uk
 Web Site  National Trust

オープンの日・時間や入場料は Web Site あるいは Gardens Finder
Gardens Guideで確認ください。

「旅行記」もご覧ください。

ご意見・ご感想・ご質問などご遠慮なくお寄せください。
book

home

花花