街と村 ご紹介

花花

ソーントン=ル=デール  Thornton-le-Dale
               2011年9月23日 訪問  水色枠の写真はクリックすると拡大写真になります。

A170からダルビー・フォレストへの入り口の街ソーントン=ル=デールに遣って来た。ノース・ヨーク・ムーアの検索の中でこの街の1枚の美しい写真を見て どうしても訪ねたくなりあれこれ調べたが、街のどこの風景か確認できない。写真をコピーして持参し、住人に訪ねる手もあるが、ここは自力でと思い、 写真に写っている川をヒントにグーグルのストリート・ビューで街を歩き回った。長時間の検索の末、A170の橋の上のワンポイントから写真の景色が垣間見られた。 欣喜雀躍、狂喜乱舞、歓天喜地、有頂天外だ。これだから、旅の準備は楽しい。
私を引きつけた写真と同じ構図が、下左から2枚目の写真だ。いつの時代の建築かは分からないが、相当に古いこのサッチドハウスには、 今もどなたかが住んでいるので余りあからさまには覗けないが、シャッターを2回だけお許し願おう。流れる水も清く豊かで清々しい。
街を散する。丘の上の教会も小さくて可愛い。ギャラリーのウィンドーにムーアを描いた素敵な絵を見つける。孫娘の部屋に飾ってあげたい絵もある。 この2点を求めようとしたが、ドアーが締まっていたので後日訪ねることにする。
所で私達が住むハットン=ル=ホールといい、この街といい、名前がフランス風だ。地図を見ると他にも"Appleton-le-Moors"、"Appleton-le-Street" 、 "Thornton-le-Clay"、Thornton-le-Beans、Thornton-le-Moor、Thornton-le-Street、"Barton-le-Willows"、"Wharram-le-Street"など沢山ある。 この地域にこれだけ集中しているのはどういうことか? 興味深く調べてみたが、情報が得られない。

Thornton-le-Dale Thornton-le-Dale Thornton-le-Dale Thornton-le-Dale

Information
 Address  Thornton-le-Dale, North Yorkshire
 Telephone  -
 Web Site  Thornton-le-Dale

詳細はWeb Siteなどでご確認ください。

旅行記もご覧ください。

ご意見・ご感想・ご質問などご遠慮なくお寄せください。
book

home

花花